サポーター募集について

強豪校がひしめく京都で古豪復活を実現するには、部員の自覚と努力が必要なのは言うまでもありませんが、加えて、設備の充実や健康面などのサポート体制、遠征など強化費用が必要不可欠です。 これまでは、父母の会からの援助、OB会費やご賛同いただいた方々よりご寄付を頂戴して運営してまいりました。しかしながら、今後の強化体制を長期的に考えますと、更に皆様からの広いご支援が必要となってまいります。
つきましては、OB、保護者、その他関係者やファンの方々など、純粋に「同志社高等学校ラグビー部を応援しよう!」と言うお気持ちを持ってくださっている皆様に、色々なかたちでご支援いただければ幸いに存じます。
ご寄付いただきましたものは全て、同志社高等学校ラグビー部の発展と強化のための資金として、活用させていただきます。同志社高等学校ラグビー部を応援する主旨にご賛同いただきまして、ご協力くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

Money Support

ほんの少しの気持ちが積み重なって、大きな力となります。

記念日Support・・・お誕生日など記念すべき日や数字に100円をかけた金額を寄付
(例:60歳の誕生日・・・6000円。結婚10周年・・・1000円。卒部して30年・・・3000円)
集会Support・・・ラグビー部関係の集まりでの会費の余剰金を寄付
(例:○○年度卒同窓会 会費3000円のところ3500円徴収。500円×10名=5000円寄付)

などなど・・・これはほんの一例です。 小額から大口ご寄付まで、金額の多少に関わらず「応援したい」お気持ちをいただければ幸いです。

Supplies Support

寄付金よりも明確な、物資のご寄付も大歓迎です。

プロテイン・ドリンク・食べ物・ラグビーボール・ジャージ・ヘッドキャップ・シャワールーム・人工芝などなど・・・支援したいモノが決まらない場合はお尋ねください。
金額に応じて、現在クラブが必要としているものをご案内させていただきます。

Announce

ご寄付いただいた方のコメント(寄付の理由やメッセージなど)と、お名前・団体名を、同志社高等学校ラグビー部オフィシャルホームページのTOPICSに掲載いたします。 (掲載不可の方は、あらかじめお知らせください)

How to

お申し込みは、

  1. お名前・団体名
  2. 匿名希望の場合、HNがあればご記入ください
  3. ご住所
  4. お電話番号
  5. 同志社高等学校ラグビー部とのご関係(例:「現役部員保護者」「一般の応援者」「○○年度卒OB」)
  6. ご寄付の内容
  7. コメント(ご寄付の理由やメッセージなど)

をお書き添えの上、下記へご連絡ください。ご寄付やご寄贈の方法等をご相談させていただきます。

■同志社高等学校ラグビー部OB会
mailmag@doshisha-hs-rugby.com(担当:大山)
FAX:075-241-4133 大山 まで

■同志社高等学校ラグビー部オフィシャルホームページ管理人
official@doshisha-hs-rugby.com
管理人:大山

*原則としてホームページでご紹介させていただきます。 ホームページへの掲載が不可の場合や匿名希望の方は、必ず申し込み時にお知らせください。

(振込先口座)

  • 三井住友銀行 京都支店 (普)8113255
    同志社高校ラグビー部OB会
  • 郵便振替 00980-7-296147
    同志社高校ラグビー部OB会

関連項目